ブログ

雑誌掲載されました【水はけを良くして使い勝手の良い庭を実現】

 

ガーデンリフォーム工事、K様邸が【エクステリア&ガーデン】2014年春号に掲載されました。

K様邸は、丘の上で山の傍に建っています。日当たりは良いのですが駐車場より1段下がった場所に建物があり、アプローチに長いスロープが入る特徴的な立地でした。

K様からのご要望は4つ。

1.建物敷地内の排水対策
2.二世帯住宅で玄関が2つあるのでそれを考慮したデザイン設計に
3.日当たりが良い庭なので、日常的に布団を干したり、時には家族でバーベキューできるような空間を作ってほしい
4.夜は真っ暗なので足元の明かりが少しほしい


この問題を解決すべく、今回はまず何よりも排水に注意して工事を行いました。

 

舗装材は透水性レンガを採用し、ゲリラ豪雨などを考慮し、自然排水では追いつかない雨水をしっかりと雨水桝へと排水出来る様に暗渠(あんきょ)パイプを埋設しました。
アプローチのデザインは、円形をうまく取り入れることで二世帯をつなぐ【輪】を表現。それぞれのゾーンをつなぐ様に円形・曲線デザインの舗装材が動線にそう様に敷きつめられています。
砕石敷の下には全て防草シートが敷いてあるので草が生えにくく、メンテナンスも簡単です。
使い勝手の良い位置に水栓柱を増設したので、散水はもちろんバーベキューをする際にも便利。アプローチの脇には照明もあるので、夜間の足元も安心です。

全てのご要望を叶えたK様邸。
雑草や排水に悩まされることのない、素敵なお庭を実現しました。


■気になるK様邸施工例はこちら!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お庭のお手入れ自動見積シミュレーション

おすすめ商品

  1. ガーデンラウンジ ココマ
  2. カクテルブロック
  3. エバーアートボード
  4. エバーアートウッド
  5. ミューテリア Mシェード
  6. カーポート マイポート
  7. シェードネット
  8. タンモクウッド

アーカイブ

ページ上部へ戻る