EXLIFE施工例

レンガを基調に駐車場とアプローチを兼ねた門まわりへガーデンリフォーム

駐車スペースをもう1台分確保するため、
アプローチを駐車場としても利用できるよう
門まわりをリフォームしたI様邸。

リフォームに際して施主様より
「レンガを使用したデザインで」とのご要望があり、
門塀は細やかなデザインが入った
レンガ積みでオリジナル感を演出。
アプローチの土間や階段、花壇など全てレンガで統一し、
建物と調和したレンガ造りのお洒落な門まわりが完成しました。

CADによるイメージパース

施主様のご要望としては、
「今(リフォーム前)のレンガを使用した
門まわりのデザインは気に入っているので、
そのままの雰囲気を残しつつも遊び心を入れて
アレンジしたデザインに変更してリフォームをして欲しい」
との事でした。

今回のリフォームの一番の目的は
駐車スペースをもう1台増やすという事だったので、
限られた空間の中でいかに新たなデザインを取り入れるかという
設計デザインがポイントとなりました。
また凝ったデザインを取り入れた事で、
施工上においても細部にわたり品質管理に力を費やしました。

レベル(高さ)の設定から、
曲線や色使い、
アイアン等のアイテムに至るまで
地味に手間を掛けて造り上げた
レンガ仕事の一部始終をお楽しみください。

フロントガーデン



以前は中庭を広く取り、目の前の道路からすぐの場所に
階段アプローチがあったI様邸。
リフォームでは駐車場を増設するため門を建物側に寄せ、
駐車場兼アプローチとなるスペースを新たに設けました。

存在感のあるレンガ調の住宅外壁が印象的なI様邸。
以前(リフォーム前)と同様にその外壁とコントラストを取る形で
門まわりの設計デザインを行いました。
今回の設計ではアプローチや階段の中に積極的に曲線模様を取り入れ、
アプローチの土間や階段はやわらかなデザインで印象を変え、
曲線に沿って自然に玄関へと誘導する門まわりにリフォームしました。

駐車場兼アプローチ



既存の門・アプローチは全て解体撤去。
駐車場兼アプローチのアプローチ部分はレンガ敷きにし、
駐車スペースは耐久性の高いコンクリートで舗装しました。

リフォームは既存の門やアプローチの解体撤去からスタート。

今回は中庭を掘削して駐車場兼アプローチにするため
埋設している水道配管、ガス配管の高さを下げ、
マスの高さ調整やメーターを移設する工事も行いました。
宅地には水道、汚水、雨水、ガス等の配管が埋設されており、
このように見えない部分も工事が必要となる事があります。

またトータルにデザイン設計を行った監督的な立場として、
水道、ガス、電気などの専門業者さんと打合せや調整を行う
コーディネーター的な役割を担う事も重要となってきます。

アプローチのレンガ敷きに使用したのは
東洋工業グラヴィブリック ペイブで、
アンティークな雰囲気が漂う焼きムラが特徴のレンガです。
カラーはGダイオ(テラコッタ)とGマット(ブラウン)の2色を使用。
縁取りに濃い色のGマットを使いメリハリを付けました。

今回のアプローチのポイントとなる曲線デザインですが、
レンガで曲線を描くのは非常に難しく、写真のように
カーブに合わせてレンガを1つ1つ加工し敷設する為、
手間と時間のかかる作業になります。

駐車場の土間コンクリートの中にはアプローチに使った
グラヴィブリック ペイブで模様を入れアクセントを加えました。
レンガのデザインや配置は施主様ご自身でやって頂き、
施主様のこだわりのお気持ちを込めて
土間コンクリートにポイント施工を加えて頂きました。

東側の隣家との境界部にはレンガ花壇のような低い塀を新設。
この塀で隠れる部分はリフォーム前の高さでは
土や土留めの塀で埋まっていて見えなかった部分です。
レベル(高さ)が変更になる事で
汚れていた箇所が見える事を隠して、
綺麗に見せる役割も担うようにしています。

門まわり

門まわりは施主様のご要望に合わせて
東洋工業グラヴィブリック ウォール
レンガ積みのオリジナル門塀・角柱を設置。
中庭と駐車場の間の土留もレンガ積みで施工しました。

アプローチ〜門まわりまで全て同じレンガを使い、
住宅壁と調和するレンガ造りの門まわりに仕上げました。

門塀には風や光を取り込み圧迫感を緩和する飾り窓をあけ、
ディーズガーデンアールフィックスフェンス1型
(アルミ鋳物製)を取り付けました。

門柱に取り付けたアイアンサイン(表札)は
お気に入りの物をそのまま使いたいとの事で、
以前の門塀から取り外し再利用したリユース品です。
ポストはアイアンサインに合わせて金属の質感をした
ディーズガーデンノーブル-F埋め込みポスト)をセレクトしました。

飾り窓の上部はレンガを縦に使いアーチ状にしており、
こちらも職人によって丁寧に仕上げられています。
こういった細かな部分にもこだわりを持ち、
施主様の思いを詰め込んだオリジナル門塀は唯一無二のデザインです!

レンガ角柱は高さ、カラーが異なる2つを立体感が出るよう配置。
足元に植栽を入れて華やかさをプラスしています。

大きなレンガ角柱はディーズガーデン
サイドフェンスA ワイドタイプ(アルミ鋳物製)で装飾し、
小さなレンガ角柱は夜間に足元を照らす目的で
タカショーエクスレッズ スタンドライト1型を設置しました。

黒いアイアン調のアイテムはレンガとの相性も抜群で
空間を引き締めるのにも効果的です◎
右側に設置されたフェンスとのバランスも考えると
あるとないとでは大きく雰囲気も変わってくるでしょう。

I様邸では煉瓦を基調としたお庭がより素敵な印象となるよう
既存のアイアンサインやアイアンフェンスに合わせて、
FIXフェンス、サイドフェンス、ポストなど
アンティーク感が漂うデザインの
ディーズガーデンアイテムを活用しお洒落感をプラス。

ディーズガーデンは洋風ガーデンにぴったりの製品を
多く販売しており、今回ご紹介したアイテム以外にも
目隠しフェンス、物置、近年注目されつつある宅配ボックスなど
多彩なガーデンアイテムを取り扱っています。

ディーズガーデンの魅力については、
「プロのガーデンデザイナーも魅了するディーズガーデンの世界」
詳しくご紹介していますので、こちらも併せてお読み頂ければと思います。
↓↓↓↓↓↓

岡山では車が欠かせない地域も多く、
ライフスタイルやライフステージの変化によって
駐車場を増設したいという方は多いのではないでしょうか。
I
様邸ではアプローチを駐車場と兼ねる形で駐車場を増設。
車を止めていない時はアプローチとなるため見栄えにも考慮し、
門まわりと同じレンガで一体感のあるエクステリアに仕上げました。

I様邸のようにレンガをたっぷりと使った門まわりは
存在感があり、とても魅力的です。
門まわりはまさにお住まいの「顔」となる場所。
洋風ガーデンをご検討中の方は優しい風合いのレンガを使い、
オリジナルの素敵な門まわりをつくってみてはいかがでしょうか。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お庭のお手入れ自動見積シミュレーション

おすすめ商品

  1. 埋込型LEDライト
  2. カクテルブロック
  3. ガーデンラウンジ ココマ
  4. 立水栓 ウンディーヌ
  5. エコアコールウッド
  6. エバーアートボード
  7. アンティークレンガ
  8. タイルドライト

アーカイブ

ページ上部へ戻る