BLOG

本物よりもリアル?!目からウロコのマットスタンプコンクリートの世界

mat00

マットスタンプコンクリートという施工方法をご存知ですか?

マットスタンプコンクリートとは、「景観コンクリート舗装の施工方法」の一種です。
打設したコンクリートにスタンプを押すように、色と形を転写して、自然石やウッド調木目を表現する工法です。
天然石やレンガを使用する事に比べ、施工期間が短く、費用を大幅に節約できるのが特徴です。
これまでは、「景観コンクリート舗装」は、海外からの輸入が中心で、主にアウトレットモールやテーマパークなどの限られた場所で施工されてきました。

エクスライフが施工、取り扱いをしている株式会社MATのマットスタンプには4つの特徴があります。

1.Mede in JAPAN
材料及びモールド(スタンプ型)は、開発・製造を全て国内で行っています。
また、直接販売することで事で、安価で良質な商品を使うことができます。

2.本物よりリアルに
MATオリジナルモールドを使用することで、ビンテージウッドやフレンチグラニットなど本物よりもリアルな表情を作り出します。

3.磨耗、色落ちに強い
表面に刷り込むカラーハードナーは、磨耗や色落ちに強いグレードの高いものを使用しています。
また、カラーリーサー、ツヤ無シーラーは、独自開発により高い評価を得ています。

4.予算委応じた対抗が可能
標準モールドを使った標準タイプ、何色かに分ける高級タイプからシームレスを使った安価なタイプまで
ご予算に応じた施工を選ぶことができます。

 

「パーキングガーデン」で日本の町並みを美しく変える?!

このマットスタンプという施工は、株式会社MATが取り扱っています。
株式会社MATでは「景観コンクリート舗装」をベースに、個人邸の駐車場を庭の一部として見せる「パーキングガーデン」という、新しい分野の商品開発を進めています。

 

パーキングガーデンという考え方
今までの駐車場設計では、一般的に駐車場はあくまでも駐車場という考えが主流でした。
「パーキングガーデン」とは、車が入れば駐車場、車が出れば庭の一部として建物を美しく見せる効果を持たせようという考え方です。
さらに、「パーキングガーデン」は公共エリアに接しているため、美しい街並みを作ることが出来ます。

マットスタンプ施工方法

スタンプコンクリートは特に技術が必要な施工になります。 (ここではスタンプコンクリートの手順を一部紹介します)
 

生コンクリート打設

 水勾配などに気をつけながら鏝やトンボを使い平滑な表面にします。
角部分も丁寧に面取りをします。指定工具を使うことで自然で柔らかな曲線を表現できます。

 
カラーハードナーの擦り込み

極端な浮き水がひいたら、カラーハードナーを散布します。散布用バスケットを使い均等に撒いていきます。
一通りカラーハードナーが撒けたら、専用の工具を使って擦り込みを行います。
擦り込み後、下地のコンクリートがうっすら見える部分にもう一度カラーハードナーを撒き再度擦り込みを行います。 
これを繰り返し、最終的に色ムラのないようにしていきます。
※商品詳細:カラーハードナー(カラー・クリーム)株式会社MAT


カラーリリーサー散布

今回使用するシームレス(岩肌)のモールドにカラーリリーサーを噴霧します。
(モールドとは、パターンマットになります。このパターンマットによって、シームレス:岩肌や枕木、
ストーンなどの型がきまります)続いてスタンプする表面にも均一に噴霧していきます。
※商品詳細:カラーリリーサー(カラー・ブロンズ)株式会社MAT

 
スタンプ(モールド)押し

体重を支えられる程度にコンクリートが固まったら型押しの作業に入ります。モールドの上から叩いて岩肌の模様を丁寧につけてきます。 
ここではシームレス:岩肌のモールドをチョイスしています。凹んだ箇所にカラーリリーサーを入れるため、もう一度撒いておきます
※商品詳細・ モールド:シームレス(岩肌)株式会社MAT

 
洗い
デッキブラシで表面に残っているカラーリリーサーを洗います。
カラーリリーサーはあくまでもシャドーカラーなので凹み部分に残っていれば良いです。7、8割を洗い落とすイメージで洗います。

下塗りシーラーを塗り
乾燥しているのを確認してから下塗りシーラーを塗ります。下塗りローラーを塗ることで、カラーリリーサーの色を定着させます。

ツヤ無し(仕上げ)シーラー塗り
しっかりと乾燥させた後ツヤ無し(仕上げ)シーラーを塗ります。人がよく通る部分や
車のタイヤが通る部分は乾燥後にもう一度塗ることで、耐久性が一段とアップします。

瀬戸内市Y様邸スタンプコンクリート
完成!
このような工程を経て美しいスタンプコンクリートの質感、風合いを出すことができます。

様々な表現を可能にするマットスタンプ


  
   
      

エクスライフのマットスタンプ施工例

   

   

■トータルプランニングでみるエクスライフのマットスタンプ施工例はこちら!
遊び心に富んだオブジェのような犬小屋が存在感を放つナチュラルガーデン
既存のものを上手に再利用した温故知新の和モダンガーデンリフォーム

マットスタンプは、ディーズガーデンのガーデニングアイテムとも相性抜群♪
瀬戸内市Y様邸エクステリア10 瀬戸内市Y様邸エクステリア6 瀬戸内市Y様邸エクステリア9 瀬戸内市Y様邸エクステリア2

■関連記事はこちら!
ディーズガーデンのオシャレなカンナ物置が門まわりを彩るパーキングガーデン
プロのガーデンデザイナーも魅了するディーズガーデンの世界

■ディーズガーデンについて、もっと詳しく知りたい方はこちら!↓


エクスライフは、MATグループの【認定登録施工店】です

エクスライフでは、認定登録施工店として、工事・メンテナンスの責任施工を行っており、施工技術者は株式会社MATによる技術研修・技術指導を受け、
日本景観コンクリート舗装協会(JDCPより)資格(施工技術者資格証、管理技術者資格証)を取得した、プロの技術者です。
MATグループは、「こだわりの仕事」に夢や情熱を傾ける技術者集団です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お庭のお手入れ自動見積シミュレーション

おすすめ商品

  1. エコアコールウッド
  2. シェードネット
  3. クラッシュガラス
  4. ガーデンラウンジ ココマ
  5. エバーアートウッド
  6. カクテルブロック
  7. ディーズシェッド カンナ
  8. タンモクウッド

アーカイブ

ページ上部へ戻る