EXLIFE施工例

ガーデンルーム・ココマが有効活用された エクステリア&ガーデン

ガーデンルーム・ココマが新設された空間が、外(お庭)と中(家)を繋ぐ家族の新たな居住スペースとして生まれ変わりました。デザイン性と機能性を備えながらも、リフォーム前の状態を生かしオリジナル設計にて施工されたガーデンルームに注目です。

CADによるイメージパース

19zumen_p1 19zumen_p2

ガーデンルーム(サンルーム)外

1907 1908

バルコニー下のタイルテラスの有効利用を図り、考えられた設計です。TOEX/ガーデンルーム・ココマの腰壁仕様にサッシや中連窓を備え、住宅に合わせて寸法等も現場合わせして施工しました。

1909 1910

最も注視して設計を行った出入口のサッシ部分ですが・・・既存の雨といやタイルテラスの勾配等の問題をクリアするのはもちろん、機能性やデザイン性も失わぬよう部材や加工でひと工夫を施すよう配慮しました。

1917 1918

換気や虫除けができるように、ガーデンルーム前面の窓には上げ下げ窓(網戸付き)を取付け、出入り口部分の中連窓や引き違いのサッシにも網戸が入っています。

1912 1920



既存のタイルテラスを生かしつつ、色合いや大きさ共に住宅にマッチしたリフォームになりました。

ガーデンルーム(サンルーム)内

1913 (1) 1914

ガーデンルームはリビングとキッチンに直結した外(お庭)と中(家)を繋ぐ中間のお部屋となりました。ガーデンルームとリビングは互いにガラス一枚の仕切りなので、ワンちゃんや子供さんの安心できる遊びの場としても日常的に大きな役割を担ってくれると思います。また時には前面のロールスクリーンをおろして、出入り口部分のカーテンを閉めれば、リビングとガーデンルームをひとつの部屋にしたプライベート空間にも様変わりしてくれます。

1922 1923

ガーデンルーム(サンルーム)内のタイルテラスをしっかりとお掃除できるよう、出入り口の段差部分に水の排水口を目立たぬよう施工していますので安心。
ガーデンルームの腰壁には凹凸をつけた帯状のラインに、ガラスブロックとガラスモザイクタイルがアクセントとなって白壁を引き立ててくれています。

1924 1921

車庫まわり(カーポート)

シャープでモダンなデザインで印象的なTOEX/アーキフィットというカーポートの合掌施工。



屋根は熱線遮断ポリカパネルを使用している為、真夏の炎天下では力を発揮してくれます。またバックに映るガーデンルーム・ココマともお似合い。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お庭のお手入れ自動見積シミュレーション

おすすめ商品

  1. クラッシュガラス
  2. タンモクウッド
  3. 埋込型LEDライト
  4. エバーアートボード
  5. エバーアートウッド
  6. カクテルブロック
  7. ガーデンラウンジ ココマ
  8. アンティークレンガ

アーカイブ

ページ上部へ戻る