EXLIFE施工例

高級ガレージ!LIXILスタイルコートで快適な趣味空間を実現

子供も大きくなり、ライフステージの変化に合わせて
カースペースを拡張したいとご相談を頂いたM様。
車やバイクが好きな施主様のため、
ガレージは愛車を守るだけでなく、居心地がよく、
ご家族やお友達が集えるような空間となるよう、
デザイン性、快適性に優れたガレージをご提案。

カーポートは1期工事で門まわりに設置した
プラスGユニットとも調和し、
ガレージと同じ木目調をアクセントに取り入れた
スタイリッシュなカーポートを採用。
統一感のあるガレージ&カーポートで、
お洒落で快適なカースペースを完成させました。

M様邸では7年前に1期工事に入らせて頂いており、
1期工事の様子についてはこちらをご覧下さい。
>>M様邸 1期工事の施工例を見る

CADによるイメージパース

M様邸では度々のガーデンリフォームを経て、今回で3回目の大きな工事となりました。
趣味の部屋にもなるようなガレージを設けたいとの要望でしたが、
設置場所をどこにすべきか、設計段階より試行錯誤しました。
結果的に設置した場所は、
なんとシンボルツリーが植わっていてメインのお庭となっていたスペース。
お子様も大きくなられ、ライフスタイルの変化もあり
思い切って庭の一部にガレージを設ける運びとなりました。

既存の門柱やアプローチとの取り合いもあるので、
圧迫感を感じさせず違和感のない納まりとなるよう心掛けました。

大好きな車やバイクをリビングから眺められ、
照明やエアコン等、部屋のようなスペックで装備が備わったガレージ。
時刻や季節を問わず、
充実した趣味の時間を過ごすことができる事と思います。

駐車場



以前はお子様の遊び場としても活用できるよう、
樹木や天然芝など緑を多く取り入れたお庭でしたが、
お子様も大きくなられ、車が増えるということで・・・
今回のリフォームでは既存駐車場の奥にガレージを新設し、
手前に2台用のカーポートを設置。
ガレージとカーポートは木調色で共通性を持たせ、
モダン且つスタイリッシュなカースペースに仕上げました。

ガレージ

ガレージを新設するにあたり、
まずは中庭の既存樹を移植させ、整地を行います。

M様邸に設置したガレージは
リクシル(LIXIL)スタイルコートという製品です。
スタイルコートならではの機能として、
左右の壁のどちらかを折戸パネルにすることが可能で、
折戸パネルを開けて庭と繋げれば開放的な空間となり、
テラスのような空間にもなります。

折戸パネルは、UVカット機能を持つ
すりガラス調ポリカーボネート板で、
目隠し効果もありながら採光も確保できます。

また、光を採り入れる仕掛けとして、
屋根の一部が透明ポリカーボネート折板になっており、
天井からも直接、光を採り入れられます。

今回は利便性だけでなくデザイン性にもこだわり、
本体カラーはシックなシャイングレー+柿渋をセレクト。
天井には、よりラグジュアリーな雰囲気となるよう、
木調の内装パネルを取り付けました。
(※内装パネルはオプション品です)

外観・内装に加えて、
雨どいの排水も綺麗に見えるよう工夫を施しており、
排水パイプを事前に施工してガレージの排水口に連結し、
見えないように中に埋めることで
見た目もよく、安心感のある仕上がりにしました。

ガレージの土間〜カーポートの土間は、
耐久性の高いコンクリートで舗装。
ガレージの周囲はザバーン®防草シートで雑草対策を行い、
化粧砂利を敷きつめて仕上げています。

M様邸ではガレージが居心地の良い空間となるよう、
換気扇、エアコン、照明なども設置。
換気扇はスタイルコートの正規のオプション品ですが、
エアコン、照明はオプション品では賄いきれず
こちらから設計提案を行い任意で取付を行いました。

今回、M様邸に設置したガレージの仕様は、
「思う存分、メンテナンスやカスタムをしたい!」
という施主様の思いがたくさん詰まっており、
照明やエアコン、換気扇等はそのための設備となっています。

また、施主様より車のメンテナンス作業を行う際、
近くにシンク(水道)を設置したいとのご要望があり、
水道リフォームも行いました。
使いやすさを考慮して既存の水栓柱はガレージの後方に移設。
シンク用の水栓柱をガレージ前方に新設しました。
シンクの水栓柱の蛇口は使い勝手の良い、二口タイプです。

ガレージ内の土間には、
ABC商会ケミクリートEという塗り床材を塗装。
ケミクリートEは塗り床材なので継ぎ目がなく、
耐久性・耐摩耗性・耐水性・耐油性に優れており、
オイルなどがこぼれてもコンクリートに染み込むのを防止できるので
愛車の整備も汚れを気にする事なく行えます。
>>ABC商会 ケミクリートEの詳細はこちら

スタイルコートは従来のガレージのイメージとは異なり、
見栄えの良いオシャレな外観・内装なので、
お庭に設置しても違和感のないデザインですよ。

カーポート

カーポートはガレージと同じメーカーの
リクシル(LIXIL)フーゴAプラスという製品で、
M合掌という設置スタイルで設置した2台用カーポートです。
柱は高さに余裕のあるロング柱を採用しており、
ガレージの高さとほぼ同じ高さなので一体感を感じられます。

アプローチの導線を確保するため、
カーポートは西側のみに設置する計画でしたが、
2台停められるようにしたいとの事で、
もう1つ1台用を追加し、M合掌で2台用にしました。

特徴的な屋根はLIXILオリジナルのアーチスタイルで、
様々な建物と調和するスタイリッシュなデザインです。
フーゴAプラスは屋根枠が木調色のバリエーションもあり、
今回はガレージの本体カラーに合わせた
シャイングレー+クリエダークで統一感を持たせました。

テラス



M様邸ではカースペースのリフォームと併せて、
2階バルコニーのテラス新設もご依頼いただきました。
テラスはリクシル(LIXIL)スピーネという製品で、
テラス屋根を付けることで雨の日でも
ベランダを物干しスペースとして有効活用できます。

スピーネには2種類の屋根形状があり、
今回はモダン住宅と相性の良いシンプルなF型を採用。
屋根パネルは明るさを保ちつつも熱線をカットできる
熱線吸収ポリカーボネート板 クリアマットSで、
UVカット機能もあるので洗濯物の日焼けも防げますよ。

車やバイク好きなら愛車を安心して保管ができる
ガレージが欲しい・・・と、
一度は憧れたことがあるのではないでしょうか?
近年は、M様邸に設置したスタイルコートのような
愛車を守るだけでなく、利便性に加えて
見た目もおしゃれなタイプも登場し、注目されています。

ガレージは車庫として以外にも、アウトドア用品や
ガーデニング用品などの収納庫としても使えますし、
快適性の高いガレージであれば、
思う存分、メンテナンス作業も行えますし、
家族や仲間と集まってお喋りをしながらゆっくりと過ごす、
ガレージ・リビングという新空間にもなります。
ガレージは靴を脱がずに入れるので、
気軽に集えるというメリットもありますよ!

スタイルコートは用途によってサイズや仕様を選ぶ事も可能ですので、
暮らしを豊かにできるスタイルコートで
楽しいガレージライフを実現してみてはいかがでしょうか。

【M様邸の1期工事の施工例はこちら】
↓↓↓↓↓↓

 

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


お庭のお手入れ自動見積シミュレーション

おすすめ商品

  1. カクテルブロック
  2. タンモクウッド
  3. エバーアートウッド
  4. カーポート マイポート
  5. エコアコールウッド
  6. クラッシュガラス
  7. シェードネット
  8. タイルドライト

アーカイブ

ページ上部へ戻る